トライオートETF

トライオートETF(インヴァスト証券)の 口座開設方法の手順について

すでにインヴァスト証券トライオートETF口座開設登録完了した「ヨリコ」です。

ここでは「口座開設の手順(流れ)」「身分証明書はどう言ったものを提出するの?」「マイナンバー(通知カードまたは個人番号カード)の提出は必要?」

と言ったことを含めて解説していきます。

 

トライートの口座開設の手順

トライオートETFの口座開設はインヴァスト証券の口座開設と同じになります。

インヴァスト証券はトライオートETF以外にも

  • シストレ24
  • トライオートFX

などのサービスも提供しており、同時に口座開設することになります。

なのでトライオートETFを今回するにしても、後からシストレ24もやってみたいという人はわざわざまた同じ口座解説をする必要がなくなります。

口座開設については上の流れのように「オンライン上で簡単」に口座開設ができます。

事前に準備するものとしては

👉顔写真の身分証明書(免許証など)1点

👉マイナンバーカード(通知カードまたは個人番号カード)

の画像が必要になります。

これらを口座開設のサイト上からアップロードするだけで提出することができます。

(参考記事)マイナンバーの提出は必要?

あわせて読みたい
マイナンバーは株取引で証券会社に提出する必要はあるの?〜登録はデメリットになる?マイナンバー(個人番号)制度2016年から開始された個人の情報を一元化する制度と言われており、現在株やFXなどの証券口座開設の時に義務化...

 

口座開設方法について

トライオートETFの口座開設は下記のボタンから進めます。

 

登録情報を入力する。

インヴァスト証券のサイトの「無料口座開設はこちら」のボタンをクリックします。

契約については確認書については右側の欄に「チェック」を入れます。

次に登録情報(マイナンバー番号や住所氏名など)を入力します。

引き続き投資の経験などの情報を入力します。一番下に「ご利用予定サービス」とあるので、今回のトライオートETFを選択します。

各種注意事項を読んで、回答をします。

身分証明書を提出します。

 

次に身分証明書をサイト上からアップロードします。

その際に上の「A 」「B」「 C」いずれかの提出が必要になります。 マイナバーで顔写真つきの個人番号カード(c)がある方は、それ一枚の提出で可能です。

マイナンバーで通知カードのみの方は、その他の運転免許証などの身分証明書の画像も必要になります。

審査後にハガキ郵送され、受け取りで口座開設完了


口座の審査が大丈夫でれば最短1日で、インヴァストからハガキが郵送されます。

そのハガキにはログインの時に必要な「ID」「パスワード」が記載されているため、それでログインが可能です。

口座開設完了後の「ログイン方法」や「自動売買の設置」については下記の記事を参考にしてください。

(参考記事)トライオートETFのログインから自動売買設定の流れについて

あわせて読みたい
トライオートETF(自動売買)運用開始!〜やり方(設定)と入金方法についてインヴァスト証券のトライオートETFで儲かることを考えている「ヨリコ」です。 トライオートETFの口座開設が無事完了してヨリコの自...

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
ヨリコ
ヨリコ
はじめまして! 私は『丸の内OL』・・・・あっ!になりたかった専業主婦のヨリコです。息子の仮想通貨投資に興味を持ち、仮想通貨の関連株投資挑戦中!! 何かあったらパパに相談!
ヨリコがオススメしたい証券会社比較ランキング