NISA(ニーサ)

楽天証券のNISA(ニーサ)口座の開設方法の流れと必要書類について

大手ネット証券の楽天証券NISA(ニーサ)積立NISA(つみたてニーサ)を運用する場合の手続き方法の流れと、提出書類について注意点を交えて解説をします。

楽天証券では口座を持っていない人は、総合口座の申し込みと同時に「NISA」または「積み立てNISA」の申請をすることができます。

また楽天証券の口座を持っている人は、NISAの資料請求を行いそこからNISAの申し込みの手続きが可能です。

ヨリコ
ヨリコ
通常どこの証券会社でも一緒だけど、NISAまたは積み立てNISAはどちらかしか申し込みができないことになっているの。

例えば夫婦で旦那さんはNISA、奥さんは積み立てNISAなんてことも結構パターンとしてあるわね

楽天証券の口座を持っていない人

楽天証券の口座を持っていない人は、総合口座の開設と同時に「NISA」または「積み立てNISA」の口座開設ができます。

楽天の総合口座開設では

  • ネットでの口座開設
  • 郵送での口座開設

が選べますが、ネット上で身分証明書の画像をアップロードして登録をする「ネットでの口座開設」がはやくオススメになります。

また提出する書類については

本人確認書類(運転免許証など)

マイナンバーカード(個人番号カードでも可)

なります。

総合口座申込み時に、NISA口座の開設を選択してください。なお、オンラインでの口座開設を選択された場合は、総合口座開設完了後にマイナンバーをご登録いただいた後、NISA口座開設のための税務署審査が始まります。

 

「NISA」か「積み立てNISA」を選択する。

口座開設と同時に「NISA」または「積み立てNISA」の口座開設ができまが、どちらか一つしか申し込むことができないことになっています。 *他の証券会社も条件は同じです。

ヨリコ
ヨリコ
楽天証券の口座開設は下記のボタンから進めるわ。 書類さえカメラにとっていればパパッと口座開設できるわよ!

参考記事も参考にしてね。

楽天証券公式ページ

楽天証券の口座を持っている人

楽天証券の口座を持っている人は、ログイン後の楽天証券のページからNISAについての資料請求をすることができ、そこでNISA口座の開設が可能です。

楽天証券ログイン後に「NISA」のメニューを選びます。

 画面内のボタンよりNISA口座の開設ができます。

取引の流れ▼▼

・弊社から「スターターキット」をお客様へ発送
・以下の書類をご返送ください
   ・「スターターキット」に同封されているNISA口座開設のための申込書 等
税務署にて開設審査開始(1~2週間程度かかります)
・弊社での開設処理終了後、NISA口座開設完了
・お取引開始

 

ヨリコ
ヨリコ
NISA口座は原則1つの金融機関(証券会社含む)しか口座開設ができないわ。

他の金融機関でNISAを持っていても、楽天に乗り換えることも可能よ。

NISA口座の開設時間について

NISA口座の開設時間については、楽天証券の説明にあるように、

書類提出後1〜2週間程度

と言われています。

総合口座の開設を同時にNISA口座の申し込みをした場合には、プラス1週間くらい見ておく必要があります。

まとめ

以上楽天証券でのNISA口座の開設方法と流れをご紹介しました。

以前はNISA口座の開設には住民票の写しが必要でしたが、2018年から簡略化されたため提出は不要となっています。

楽天証券では独自の投資信託であるバンガードファンドなど魅力的なファンドと銘柄数を取り揃えているため、NISA口座の開設にはおすすめの証券会社と言えます。

楽天証券公式ページ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
ヨリコ
ヨリコ
はじめまして! 私は『丸の内OL』・・・・あっ!になりたかった専業主婦のヨリコです。息子の仮想通貨投資に興味を持ち、仮想通貨の関連株投資挑戦中!! 何かあったらパパに相談!
ヨリコがオススメしたい証券会社比較ランキング