キリンホールディングス

キリン株の買い方(購入方法)~配当利回り・株主優待の特典も魅力的!

飲料メーカーとして不動の地位を持っているキリン(キリンホールディングス)は、株式市場では東証1部に上場しており、ほとんどの証券会社で株を買うことができます。

この記事キリン株購入の仕方についてと、またビールの詰め合わせなどの魅力的な株主優待権利を得る方法配当利回りなども、合わせてご紹介して行きます。

キリンホールディングスはビール類では国内第2位のシェアを占め、ビールが好きな大人の方であれば身近な存在とも言える会社の一つです。

キリンホールディングスの特徴

キリンホールディングスの前身であるキリンビールは1907年に創業しました。

主力のビールだけでなく清涼飲料水事業や、医薬品やバイオケミカル事業を保有しています。

さらに海外進出も展開し、売上の25%以上を海外事業で出しています。

(表)キリンホールディングスの事業別売上比率(2016年)

事業分野 飲料事業(日本) 医療・バイオケミカル 海外事業
比率% 55.6% 16.2% 27.1%

キリンホールディングスの主力商品

キリンと言えば「一番搾り」「ラガービール」と言ったビールが有名です。

その他「淡麗」「のどごし生」といったビール系飲料でも高いシェアを取っています。

チューハイの「氷結」やワインの「メルシャン」を合わせるとアルコール飲料では日本トップの販売量です。

清涼飲料水では「キリンレモン」「午後の紅茶」といったシリーズの認知度が高く、シェアをとっています。

キリンの配当利回りについて

ここではキリンの配当金や利回りについて解説します。

キリンホールディングスの配当方針

キリンホールディングスは1907年の創立以来、毎年配当金を出しています。

配当金の方針として、利益のうち30%を配当金に回すとしています。

キリンホールディングスの配当利回り

キリンホールディングスの株価は2,684円(2018年8月29日終値)です。

一方で今期末の配当予想は1株当たり48円です。

これをもとにすると配当利回りは1.79%になります。

東証1部全銘柄の配当利回りが1.71%(2018年8月29日終値)なので、キリンホールディングスの配当利回りは平均よりやや高いと言えます。

ヨリコ
ヨリコ
なるほど、キリンの配当利回りは高めなのね!

配当金の傾向

キリンホールディングスはここ最近の配当金をどんどん増加させています。

(表)キリンホールディングス配当金状況(1株当たり:単位円)

すでに定期預金とは比べ物にならないくらいの配当利回りですが、今後も会社の成長とともに配当金は増え続けていくと考えられます。

キリンの株主優待のもらい方について

キリンはビールや飲料のメーカーなので株主優待も気になるところです。

キリンの株主優待って何?

キリンホールディングスでは株主優待を行っています。

(表)キリンホールディングス株主優待一覧(2018年8月末時点)

これらの中から好きな株主優待品を選ぶことができます。

ビールを飲まない方にも満足できる内容ですね。

これら株主優待をもらうためには、何か決まりでもあるのでしょうか。

キリンの株主優待のもらい方

はじめに、証券会社を通してキリンホールディングス【2503】の株式を買ってください。

一般的に証券会社で買う場合は、最低100株から買い付けることになります。

そのため、証券会社でキリンホールディングス株を買えば株主優待をもらうための最低限の株を持つことができます。

そして株主優待の権利が生まれる年末(12月末)まで、キリンホールディングス株を売らずに持ち続けてください。

そうすれば自動的にキリンホールディングスから株主優待の案内状が届くので、それに従って優待品を申し込めば株主優待を手に入れることができます。

キリンの株主優待ページには上の画像用に、株の保有に基づいて株主優待の商品も変わっています。

100株なら約27万円、1000株なら270万円です。(2018年8月末時点の株価)

▶️キリンの株主優待ページ

ヨリコ
ヨリコ
ビール以外の優待もあるから、選択肢があって嬉しいわね。株主優待の詳細は権利日などの詳細については下記の記事を参考にしてね!

キリン株はどこで買うの?

キリンの株を買う場合には、ネット証券を通じて購入することが可能です。

2018年8月末時点でキリンの株価は2700円なので、通常は100株単位として27万円から購入することが可能です。

ですが、「ミニ株」と言って1株からも買うことができるので、その場合は2700円から買うことが可能です。

ネット証券については、本サイトの「おすすめ証券会社ランキング」を参考にして証券会社選んみてください。ランキングの証券会社では全てキリン株の取り扱いをしています。

あわせて読みたい
株証券会社の口座開設格付けランキング〜ヨリコが初心者へおすすめしたい!初心者へおすすめしたい株式投資(仮想通貨関連株銘柄含む)の証券会社ランキング(選び方)を格付けでまとめました。 株を買う場合に必要...

キリン株の株主優待を受ける場合には、100株以上が条件などあるため、1株単位から買う場合については、将来的にトータルで100株以上の株を保有した場合については株主優待の権利を得ることが可能です。

ヨリコ
ヨリコ
例えば、ミニ株で最初は少額で20株保有して、翌月以降に80株買ってトータルで100株になれば、株主優待の権利を得ることが可能よ。

1000円からキリン株が買えるワンタップバイ 

1000円から株が買えるワンタップバイはスマホで気軽に少額から株が買えるアプリです。

国内株では30株で有名企業の銘柄を取り扱っており、もちろんキリン株も買うことができます。

1万円以下での取引においてはネット証券よりも手数料が安くなるので、初心者や主婦の方などににきの株式投資になっています。

One tap buyについては「One tap buyの特徴と実績」の記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
One Tap BUY(ワンタップバイ)はどれくらい儲かるの?〜取引実績と利益について証券会社口座を持たなくても気軽に1000円から株式投資ができるOne Tap BUY(ワンタップバイ・スマホ証券)は本当に初心者でも主婦...

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
ヨリコ
ヨリコ
はじめまして! 私は『丸の内OL』・・・・あっ!になりたかった専業主婦のヨリコです。息子の仮想通貨投資に興味を持ち、仮想通貨の関連株投資挑戦中!! 何かあったらパパに相談!
ヨリコがオススメしたい証券会社比較ランキング